【アイドルヲタクが語る!】おすすめ楽曲3選 〜欅坂46(現 櫻坂46)編〜

櫻坂46
スポンサーリンク

こんばんは!しちょリズムです!

以前「乃木坂46」さんでおすすめ楽曲を紹介させていただきました。

さて、今回は欅坂46のおすすめ曲です!

欅坂46 とは

2015年8月、21名で活動開始となったアイドルグループ。

「乃木坂46」の妹分として活動開始する。
現在は、「櫻坂46」に改名し、活動している。

紅白5年連続出場

・妹グループ「けやき坂46」を2016年から併設。現在は「日向坂46」として別グループとして活動している。

・欅坂46として8枚のシングルがリリースされている。

世界には愛しかない

欅坂46 『世界には愛しかない』

2枚目シングル「世界には愛しかない」

爽快で爽やかな曲調。1枚目シングルとは違い、「笑顔」が似合う楽曲です。

特徴的なのは「ポエトリーリーディング」。曲が駆けている最中に読まれる「詩」は趣がありました。

MVも広大な草原で見ているこちらにも爽やかな風が吹いてくるかのような「疾走感」(実際走ってるシーンあります)

それでも歌詞には現実、周りの声とのギャップに思い悩む様子が描かれており、
「欅坂らしさ」を感じられる楽曲となっている。

欅坂の楽曲の中でも胸を張って間違いなくおすすめできるすてきな楽曲である。

ガラスを割れ!

欅坂46 『ガラスを割れ!』

6枚目シングル「ガラスを割れ!」

この勢い!!たまらない!!

ほんとに「力強さ」を感じる一曲です。

私は「犬」、檻の中で飼い慣らされてるんだ、そんなことを感じさせつつも、

「目の前のガラスを割れ!」

この歌詞が突き刺さってくる。

なぜか…歌詞がものすごく我々の現実世界の中でも自分とリンクする部分が多くあるからなんですよね。

この「力強さ」が「歌詞」「曲調」「MVの世界観」「ダンス」など、あらゆるところから感じられるのが素晴らしいんですよね。

今から何か大変なことや、何かと戦わないといけないときこの曲をぜひ聞いてみてください。
力を手に入れられることでしょう!!!

二人セゾン

欅坂46 『二人セゾン』

3枚目シングル「二人セゾン」

1枚目、2枚目と力強いダンスがみられた欅坂46の3枚目。取り入れてきたのは「バレエ調」

息のあった、綺麗な全体ダンスが特徴的な楽曲です。

欅坂はいろんな楽曲に「力強い」個性を感じることがあるのですが、この曲は非常にまとまりを感じる一曲です。

ただ、間奏だけは元メンバー「平手友梨奈」の力強いダンスがみられるところも、この楽曲の良さです。

「春、夏、秋、冬」といった季節(セゾン)、「朝、昼、夜」という経過を感じさせるMV、
時間に関する要素が様々にみられる中に表現された
切なさに私の心も寄り添っていく、そんな一曲です。

あれ!?あの曲は!?

欅坂46 『サイレントマジョリティー』

1枚目シングル「サイレントマジョリティー」

いい曲です。社会のシステムに疑問を持つ、若者の力強さを感じる楽曲であり、
欅坂といえばこの曲という方も多いかと思います。
ダンスも振り真似しやすく、間違いなくライブでも人気な楽曲です。


この曲を最初聴いた時、「ものすごい曲を連れて、デビューするものだな」と驚きました。

こういう楽曲が歌えることはこのグループの強みです。

ですが、このような楽曲に着手した結果の今のグループの姿に背中を押す勇気が出ませんでした。
このような楽曲たちを提げたグループにも、一点の曇りもない笑顔が届くことをこれからも期待しています。

まとめ

元々、私も欅坂46に通っていました。

初現場は、初めて行われた関東各所での握手会でした。

櫻坂46としての新たなスタートを私も暖かく見守っています。

すてきな楽曲を持った、すてきなグループです。

応援しています!!

人生楽しく!!

しちょリズム

コメント

タイトルとURLをコピーしました